エロウトスタイル(デリヘル)素人限定の新宿のデリヘル 風俗ルポライター玉三郎の夜遊び104

HOME > エロウトスタイル(デリヘル)素人限定の新宿のデリヘル

エロウトスタイルのみやびの評価

こうして風俗レポートを書きつづけてきて、女子に対するわたしの「萌えポイント」がわかってきました。

それは「ギャップ」です。

たとえば「顔は美少女なのにマンコはグロい」とか、「とっても上品でお綺麗な若奥様がタワシのように下品な陰毛を生やしている」とか、「美しさと醜さ」、「洗練とはしたなさ」などが、激しく衝突し合っている女子にわたしは萌えてしまうんですね。(しかし、「マンコは一本筋の美マンなのに顔は化け物」、というギャップにはなぜだか萌えません)

今回、利用したデリ店は、ある意味、そういうわたしの趣味を反映したようなお店でした。

その店名は「エロウト スタイル」。

エロウトとは

「エロ」+「素人」=エロウト 

つまり「素人こそが1番エロい」ということを謳った造語なんですって。

なんかわたし好みのギャップを孕んだ店名ですよね?(笑)。

お相手してくれたのはみやびちゃんという、まだ20才の女子でした。

で、このみやびちゃんがまたわたしの萌えポイントを激しく揺さぶる女子だったんです。

エロウトスタイル

彼女のギャップは、「顔とお乳」でした。

お顔はどちらかいうと和風の童顔なのに、お乳は洋物ピンク映画並みの巨乳なんです。

サイズはなんとKカップです。

一般に「Fカップ」から巨乳といわれているのに、「Kカップ」ってどう呼べばいいんでしょう。

爆乳? 猛乳? 激乳? 超乳? 牛乳?

一見すると上半身のほとんどがお乳でできているようにみえます。

で、よせばいいのにわたしが「即尺コース」なんか選でいたもんだから、彼女は挨拶もそこそこにいきなりわたしのまえにうずくまり、ニュルンとチンコをお口に入れてしまったんですね。

で、これまたみやびちゃんのフェラがあんまりお上手なもんだから、わたしはつい気を許して、しょっぱなでいってしまったわけです。

おいおい。なにやってんだ、おれよ。玄関先でいっちゃったら、この先、復活するまで相当時間がかかっちゃうぞ。

と、激しく後悔することになったですが、わたしの心配は杞憂でした。

みやび

そのあとみやびちゃんのKカップでパイ摺りしてもらっただけで、チンコはすぐに復活してしまったんです。

まったく素晴らしい再生機能を備えたお乳です!

以前も申しましたが、女子の持ち道具ってどこかでつながっているんですね。

つまり、お乳が大きい女子って、マンコの肉づきもたっぷりしているんです。みやびちゃんはマンコもKカップの盛りまんでした。

で、そのプルプルしたマンコの肉を、わたしのチンコに擦りつけ、愛液と絡めて、極上の素股を披露してくれました。

わたしが即尺以上に爽快な射精を味わうことになったのは、いうまでもありません。

※写真は撮影できませんでしたのでセフレの写真を使用しています


次の記事 > 鶯谷のデリヘルで基盤できた体験記


利用したお店の情報

店名

エロウトスタイル

利用したコンパニオン

みやび

料金

60分21000円 指名料2000円

お店のHP

http://erouto-style.net